So-net無料ブログ作成

サドゥの神通力 [インドのはなし]

昨日なにげなくテレビを見ていたら、インドの風景が映し出された。

世界7大ミステリーという番組の中だった。

クンブメーラという12年に一度のお祭りの風景・・・。

裸に灰をぬったサドゥー達の姿・・・。

 

「あぁ~、懐かし~い」

 

12~13年程前、わたしもあの群集の中にいたんだなぁ~。

 サドゥーって怪しい人たちが多いんだけど、中には、修行をして

宇宙観・世界観を持って、直感に生きているスゴイ方々も確かにいる。

 

昨日のテレビで紹介されていた、ハルドワールという村の隣に

リシュケシュというヨガの聖地と呼ばれる村があるんです。

この村でわたしは、インド人のヨギーからヨガを習ってました。

 

    過去記事: 「リシュケシュでのヨガの修行の話」

  http://cocoron2101.blog.so-net.ne.jp/2007-01-16

 

そのヨギーがある時、アシュラム(ヨガ道場)の私の部屋の前まできて、

「お前に、これをやろう」と、親指大位の大きさのシバリンガをくれたんです。

 

シバリンガって、ヒンドゥ教の神様の一人、シバ神の、男性の象徴を表すもので、

神聖なる男性的な創造、それと同時に女性的な智恵のエネルギーを示すと

され、寺院では「御神体」とされているものなんです。    

        siva_0.JPEG

      このお方が、シバ神です。

このシバリンガをくれた翌日に、なんとヨガの先生はアシュラムから失踪して

しまいました。[がく~(落胆した顔)]

ヨギーとは言っても、サドゥと変わらないから、イヤなっちゃうと、フラっと旅に出てしま

うらしいんですよ。どうも、このアシュラムのオーナーとお金のことでもめたとか・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

ヨギーも意外に現実的なんだなぁ~ [たらーっ(汗)]

 

私は、このヨギーのキャラクターが好きだったから、他の先生から習おうという気にならなくて、

一週間位してから、私もリシュケシュを出て、バラナシに向かうことにしました。

頂いたシバリンガをお守りのように、小さな袋に入れて首にかけていました。

 

それから、不思議な事が起こり出したんですよ~[ぴかぴか(新しい)]

 

バラナシに行くために、電車に乗ったり、駅構内をウロウロしたりしていると、

遠くの方にいたサドゥでも、ものすごく親しげに近寄ってきて、「ハリオーム」と、私に

声を掛けるんです。 それが、一人や二人じゃないんですよ。

持っている杖で、わたしの首にかけている袋を指し示し、ニッコリ笑って挨拶するサドゥも

いました。

どうも彼らには、袋の中身が見えているみたいなんですよね。

「お前もシバを信仰する者なら、われわれは同志だ!」みたいな感じなんでしょうか。

とにかく、しばらくの間、やけに私の周りにはサドゥが寄ってきて、妙に楽しい日々だった

ように憶えています。

 

間違いなく、彼らには、袋の中身が見えていたんだと思います。

 

追伸: この時もらった、シバリンガは、今でも大切に持っているんですよ。

     またいつかインドに行く時があったら、必ず持っていこう!

     サドゥは、また親しげに寄って来てくれるかしら?

          新ゴーゴー・インド      


 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

naonao

お久しぶりです。
こころんさん、どうしてるのかなあ?と思っていたところだったので、ブログ再開してるのにびっくりです。(私のほうはブログお休みに突入してますが・・・)
最近カラダがガタガタで、去年の腰痛で整形外科に通うのに次ぎ、今度は歯医者通い。歯がボロボロです。もう年だな。トホホです。
インドは懐かしいよね~。私もその番組少しだけ観てました。インドのアーマダバード近郊の24年間!?水も食べ物も口にせず、排泄もしない聖者というインド人のところ。私もまたインドにいつか行きたい。またインドが呼んでくれるのを待ってるよ。
by naonao (2010-10-04 21:44) 

こころん

naonao さん
超お久しぶりです!
そうなんです、こっそりと再開してました。naonaoさんに発見されて、とっても
うれしいです。^^
今年は、変な気候のせいか、わたしも足腰の具合が今ひとつです。
お互い年を取っちゃいましたよね~!!
インドで出会った頃は、元気ハツラツでしたよね ^^
また行きたいですね ^^

by こころん (2010-10-05 22:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。