So-net無料ブログ作成

ほほえみのものたち [雑貨]

わが家に住む、〝ほほえみのもの″たちを紹介しま~す!

まず、玄関を入ると

 

「お帰りなさ~い!」

     

「ボク、くつべら君で~す。」
「一時は、ゆうちゃんのおもちゃと化して、さんざん舐められましたぁ~!」
「今は、玄関で皆様を〝ようこそ″の心でお待ちしていま~す!」

 

そして、目線をちょっと上に上げると、

     

シーサー兄弟が微笑んでいます。

「めんそ~れ!」
「ボクたち沖縄からやって来ましたぁ~!」
「ナイチャーのうちの玄関でがんばってまっす!泡盛飲みてぇ~!」


次は、ちょっと前に進んで、階段に目をやると、

     

「ニイハオ!ボクは、北京からやって来ました、ロボ君です。」

北京に住むゆうちゃんのおじさんが、おみやげに買ってきてくれたものです。ものすごくおしゃべりをするロボットですが、北京語なので何を言っているのかさっぱりわかりません・・・。

「怪しい人が玄関から入ってきたら、口から円盤を飛ばして退治してくれるぞ!ムッハッハッハ!」

あんまり微笑んでいませんが・・・。

 

次は、トイレの戸を開けてみます。わが家は築25年という古家なので、トイレは昔ながらの引き戸です。

「ガラガラガラ・・・」

     

「お待ちしてました。どうぞ、ごゆっくりおくつろぎ下さいね。ウフフ!」

これ実は、100均で見つけた、身体を洗うものなんだけど、あんまりかわいいのでトイレで働いてもらう事にしました。

「また、いらしてねぇ~!」

 

次は、キッチンに行ってみます。

     

「ボク、ニャン吉君です。100均にいる所を、ご主人様に見つけられて、ここに住む事になりました。」

「野菜を切るのが得意です!よろしくね、にゃ~!」

お隣にいるのは、

      

丸顔姉妹です。

「こんにちわ。私達とっても便利グッズなのよ!」

顔の部分が計量スプーン、体の方が、計量カップなのだ。
液体と粉とを使い分け、大さじと小さじを計れるとても便利なもの。キッチンでは大活躍です!         

さて、部屋に入ってみましょう。

      

カーテンの陰でこっそり微笑んでいます。

ほほえみのもの達に囲まれて、ハッピーな気持になれますが、一番うれしい微笑みは、やっぱり息子の笑顔かな!
その次は・・・、一応主人の笑顔としておくか・・・。     

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。