So-net無料ブログ作成
食べもの ブログトップ

北海道フェア [食べもの]

近所のスーパーで北海道フェアの開催というチラシが入った。
今までみたことのない商品がズラリと並んでいるぅ~!(^^)/

「これは、行かなくちゃ!!」

とっても小さなコーナーにギッシリとめずらしフーズが並んでいる!

「すご~い!すご~い!」

ギッシリ買いこんでレジに向かう。
レジのおばさんは、
「すごいねぇ~コレ!あら何コレ、めずらしいねぇ~!」
「でしょ?でしょ~!」

二人で、とっても盛り上がる!


いっぱい買っちゃった~

            
             
こんなに買っても1500円もかからない!

うちに帰りパパに報告。
でも、興奮しているのは、どうも私だけ・・・。
ゆうちゃんもゆうパパも
「ふ~ん」って感じ・・・。
やっぱり関西人の君たちには、この興奮は伝わらないのか・・・。
共に、この興奮を共有できたのは、あのレジのおばさんだけ・・・。

「ちぇっ、ちぇっ!」
「でも、そんなのカンケイねぇ~!」 
     
  (いま、ゆうちゃんの保育園で身振り付きで、大ブームらしい ^^)


いざ、商品の数々を吟味してみよう!!

パッと目を引いたのは、このやきそば!

やきそば できました。

北海道でしか売っていない、やきそば弁当の姉妹品なのか?!
 

                
                    ワカメスープ付き
売り場でも、ネギ塩やきそばが人気あって、残りわずかでした!

 

続きまして、メロンバター飴

あさひやまどうぶつえんで売っているんだろうか・・・。

                 

札幌スパイシースープカレー

            
                 88円!3コ買っちゃった。

そしてぇ~

白クマ塩ラーメン?!

               
              こんなラーメン見たことない?!
         でも、北海道に白クマいるの?素朴なギモン・・・。

Ripe'n'Dry  Ramen   SOY SAUCE

               
           ラーメンがコッフェルに入っている!!(袋の絵)
         
「白クマ塩ラーメン&熊ラーメン?」←クリックしてみて!

裏には、こんな注意書きが・・・

              おいしいお召し上がり方
     この商品は、即席ラーメンではありませんので、
     お鍋にタップリのお湯を沸かし麺をゆでてください。
     (ぬるい湯でゆでますと、めんが煮くずれします。)

     ①麺をゆでる際は、ハシで無理にほぐさないでください。2分
     ほどで自然にほぐれます。ほぐれましたら、中火で3分程度ゆ
     でてください。ゆで上げサインゆで上げの目安は、めんを1
     本、指でつまみ「グッ」と押さえて中心に半透明で、もめん糸
     ほどの太さの線が出たときです。

     ②どんぶりは予め温め、添付のスープを絞り出し、約コップ1
     杯半(270ml)の熱湯を入れよくかきまぜます
ラーメンは
    アツアツが美味しい。丼、スープ、麺、全部アツアツ)

     ③具材は、野菜(もやし、白菜、キャベツ、にんじん)などをかるく
     炒め、沢山いれてヘルシーにお召し上がりください。栄養の
     バランスをうまくとりましょう。(めんは、しっかり湯切りしスープ
     のコクを逃さないように。)

 

とてもこだわりのあるラーメンらしい・・・。


このお店には売ってなかったけど、こんなラーメンもある。

          
  冬季限定  札幌らーめん 雪の玉三郎 

めちゃめちゃかわいい~!中にラーメンが納まってるのかな?
食べてみたぁ~い!でも、残念な事に今は売り切れ状態らしい・・・。

 

さてお次は、

白熊ガラナ

                 
               しつこいようだけど、北海道に白熊いるの?

そして、

熊ガラナ

                 この缶、絶対取っておこう
             
「白熊ガラナ&熊ガラナ」←興味ある方、クリックしてみて!

ガラナって関東には、あまり売ってないのかな。
ドクターペッパーみたいな飲み物です。

 

味見が、楽しみだぁ~!!!


 

 


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かわいいヨーグルト? [食べもの]

ヨーグルトを、毎朝のように食べるようになってから、もう一年以上経つだろうか・・・。

アレルギー体質のゆうちゃん、そしてメタボなゆうパパの身体に良いかな~って思ったのがはじまり。その頃、友人からカスピ海ヨーグルトを頂いたのもきっかけのひとつ。程よい大きさのビンにヨーグルトを入れて牛乳を入れる。常温で置いておくと、数時間でーグルトが出来上がるのだ。市販のよりはユルユルッとした感じのヨーグルトだけど、添加物無しだし、身体に良いって感じで、くだものを入れてみたり、アーモンドを振りかけてみたり、色々と楽しんで食べていた。

だけど、一ヶ月を過ぎた位から、ちょっと飽きたというか、スーパーに売っている色んな種類のヨーグルトの食べ比べみたいになっちゃって、いつしかカスピ海ヨーグルトの存在を忘れかけ、気がついた時には、冷蔵庫の奥で、カスピ海菌は天へと召されたのであった・・・・。
さようなら~
そして、ありがとうぉ~

その後、数々のヨーグルトを制覇した我が家で、
今一押しのヒット商品はコチラ

             

きゃわいい~

         
       上の蓋もかわいい!                   後姿もかわいい!

味がね、シンプルなの。

昔のヨーグルトって、瓶詰めでフタが紙だったでしょ?
その頃を思い出すような懐かしい味。

これ、絶対おすすめよん!

かわいくて、おいしいヨーグルト

そして、このなんともかわいいチチヤスというネーミングの秘密は、こんな所に・・・

             

[ チチヤスの社名は、創業者、野村 保 「タモツ」 を 「ヤス」 と読んで、乳 「チチ」 をかけたものなんだ。 ]


ふ~ん・・・。


ちょっと、微妙・・・。

 
nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
食べもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。